ITブログ

MatchaJob

Tokyo ITのブログを開始して約1年になります。

だんだんと暖かくなりつつある、今日この頃です。私は寒い地方の生まれなのでこの位の気温になると半袖で元気よく過ごしています。ただ周囲からは寒くないのかとよく聞かれますが...
 
フリーランスとして仕事をしている自分が発見したとある求人サイトについてお話します。その名前はMatchaJob。どうやら英語のMatchと私も大好きな抹茶とかけているようです。スターバックスの抹茶フラペチーノが好きな自分にとってはなかなかのネーミングセンスに思えます。ただ残念なのは私の母国であるフランスにはこのメニューが存在しないことです。フランスにはフランスの良さも存在するので、是非訪れてみてください。皆が大好きなパリのみならず私の古里であるナンシーにも是非足を運んでみてください。ナンシーは寒いですがマドレーヌやキッシュといった美味しい郷土料理がありなかなかの観光地です。
 
さて話だだいぶ脱線したので話を元に戻します。
日本に来日してからこれまで多くの仕事をしてきました。その中で最近フリーランスの仕事をし始めたのですが、日本の求人サイトの多くは英語に対応していません。これは外国人である私にとってはかなりのハードルです。また生粋のエンジニアである私にとって多くの求人サイトは機能面での不足を感じていました。ところが、この抹茶ジョブ(MatchaJob)は私がすきなシンプルなレイアウトでありかつ機能面に関しても不足を感じません。またセキュリティもトップページからSSLを導入している日本では数少ないサイトでもあります。他にもなかなかの機能があります、例えばMatchaScout。履歴書に自分のスキル例えばJava、C言語、Photoshopといったスキルを入力して自己評価を行えますそうすると自動的に表が作られ自分の強みをリクルーターにアピールできます。その結果リクルーターが興味を持ってスカウティングされるシステムです。昔ナンシーでバスケットに励んでいた頃は自分がいつかスカウトされるなんて思ってもみなかったですが、畑は違えどいま現実にスカウティングされるなんてなかなかの良い気分です。もちろんバスケットでは誰もスカウトしてくれませんが...ただいまでもNBAからスカウンティングは受付中です。またNBLのオファーももちろん受付中です。もちろんフルタイムのみならずパートタイムでも受け付けます。
 
またしても話も逸れましたが、
検索エンジンもなかなかの物があります。スピードはもちろんのこと例えば路線別での検索も見逃せません。私は基本的に仕事場に行くのに30分以上かけたくない主義でございますのでこの機能は助かります。この路線別の検索は首都圏のみならず福岡といった地方都市も網羅しているようです。また話を少々ずれますが博多の屋台で食べたクジラは美味しかったです。日本人はクジラを食べますがフランス人はウサギとカエルを食します。特にウサギはこれまた大変美味しい味わいなのでぜひぜひ日本の皆様は食べるべきです。検索エンジンに話を戻しますが語学を検索条件にオプションとして追加しているのはフランス語、英語、そして日本語が得意な私にとってぴったりであります。バイリンガル向けの求人サイトの多くはIT向けに特化していないが現状です。そのためこの求人サイトは私の様な外人にとって嬉しい機能であります。
 
ただここまでいい点を述べてきましたが、最後にまだまだの点を一つだけあげます。ズバリ求人の掲載が他と比べて少ない点にあります。これはまだ歴史が浅いことも関係しているようです。ただこれに関して徐々に解消されていくのではないか思います。
 
今日1周年ということで長々と書いてみましたが、今後も更新していくので是非お楽しみにしてください。

ITブログにTOP戻る           

comments powered by Disqus

最新の記事